フジビルメンテナンス
会社案内
会社概要
沿革
許可一覧
保有車両
施設概要
業務案内
ゴミ処理について
リサイクル
ビルメンテナンス
ゴミ処理Q&A
人材募集
ドライバー(正社員)
お問い合わせ
お問い合わせシート
お問い合わせ先一覧
トップページ
ゴミ再生資源化ライン
前のページへ
ゴミの収集から運搬、適正処分及び再資源化に至るまで、自社内でトータルに管理できるのが「藤ビルメンテナンス」の強みです。徹底した分解分別を行い、リサイクル率を高めることで「資源循環型社会」の進展に貢献しています。
ダンボール・古紙は圧縮梱包機でプレス処理され、ブロック状の固まりにして製紙工場に運び最終的には新聞・トイレットペーパーなどになります。
ゴミは貯蓄ヤードから「破袋機」を通ってベルトコンベアでそれぞれの処理を受けます。
スチール缶とアルミ缶は磁力で分けられ、プレスされ、アルミホイールや缶、鉄筋などになります。
ビンは色ごとに分別されて、再度ビンや、アスファルト舗装の骨材として使用されます。
プラスチックは種類ごとに選別し圧縮や破砕した後、様々な処理を受けハンガー・フリース・植木鉢・トレイ・杭などになります。
最後に残った物は、細かく破砕して埋立処理されます。
ページの先頭へ前のページへ
藤ビルメンテナンス株式会社
  【本社】石川県金沢市増泉1-19-13 TEL:076-242-2288
【東京総括支店】東京都中央区東日本橋3-7-13 TEL:03-3668-5888
copyright 2004 fuji buil maintenance co .,ltd.all rights reserved.